賃貸物件の選び方は人それぞれ…選ぶポイントはどこ?

細かい所の写真を取っておこう!

実際見学させてもらった時に全体を見たつもりでも「あれってどうなってたっけ?」とか後から気になる事って結構出てきたりしますよね。水周りのチェックも重要なポイントのひとつです。水はけが悪いとカビや臭いの原因にもなりますし、ガス台と洗濯置き場が近くて油汚れに困るような間取りもあります。引っ越した後で実は使い勝手が悪かった!…なんて事にならないようにしたいものですね。下見をする時のコツとして、細かい所の写真を撮っておくのも良いですよ。

広さがあるトイレがおすすめ!

トイレが広めだと落ち着かない?…そんな事はなさそうです。狭くてトイレットペーパーの置き場もないなんていうトイレだと、窮屈な思いをしなくてはならなくなってしまいますよ。特に女性だったら、生理用品や消臭スプレーなど男性よりも使用するアイテムが多いので、それらの置くスペースも必要でしょう。棚や収納するスペースが十分ついてるトイレもありますが、元々広さがあるトイレなら自分専用の小物置き場なんていうのも作り出せますね。トイレをプチリフォームするのも(賃貸物件で許される範囲ですが)夢が広がって楽しいもんですよ!

ベランダはリラックスする場所!

賃貸のマンションやアパートに住んでいると、ベランダが広いことでいろいろ助かることもあります。ベランダのイメージと言えば、洗濯物を干すのをメインに考えがちですよね。実際は洗濯物を干すどころか、物置に入らないような物も置けますし、ちょこっとした物の一時置き場にも使えます。ベランダに広さがあればあるほど便利で、折りたたみの椅子やテーブルなんかを置いて使うこともできます。広いベランダがあれば、自宅にリラックススペースを作ることだって可能ですよ。さらに「陽あたり」「風通し」が良い場所なら最高の物件と言えるでしょう。

札幌市東区の賃貸に住んでいる人の移動手段は、バスに乗って地下鉄東豊線の駅まで行くのが主な手段です。下車してからは地下鉄で札幌市内には早く移動をすることができます。