これだけは抑えて!賃貸物件を選ぶときの3つのポイント

天井が低くないかどうか

どんなに面積が広い物件でも天井が低ければ、圧迫感があって狭く感じてしまいます。できるだけ天井は高い方が良いでしょう。ロフトや吹き抜けがあれば、開放感が出て更に広々としますね。どうしても低いのは仕方ないという時は、天井の照明をなくしてフロアランプなどにすると、その分天井が高くなります。間接照明の方が、部屋と馴染んで良いかも知れません。それから家具をローベッドやローソファーなど、低いものにすると部屋が広く感じられるのでおすすめですよ。

壁が薄くないかどうか

なかなか物件を見学する時に、壁の薄さまでチェックをするのは難しいかも知れませんね。しかし実際に住んでから、隣の物音がうるさくてストレスを感じたり、トラブルになってしまうことはよくあります。見学して分からなければ、不動産にどんどん聞いてみましょう。それから、お隣にどんな人が住んでいるのかというのも重要になります。ペットを飼っているのか、子供がいる家族連れなのか、などということが分かればかなり参考になるでしょう。

近辺に飲食店がないかどうか

マンションで一階部分に、飲食店やコンビニなどの施設が入っているということはたまにありますよね。便利だと思ってしまいますが、それは意外と危険ですよ!食べ物の匂いにつられて、ゴキブリなどの虫が集まり部屋の中にまで入ってきてしまいます。高層階であれば心配はあまりないかと思いますが、1、2階の場合は覚悟が必要ですね。また木造物件だと虫が住みつきやすいので、鉄筋コンクリートなどの造りである方が安心でしょう。

函館市は、非常に人気の高い観光地です。自然が多くありますが、商業施設や住宅地もしっかりと整備されているので、函館市の賃貸住宅は生活しやすいことでも知られています。